人生

小説

【本の感想】肌寒い日に飲んだ一杯の温かい飲み物のように、体に染みわたるお話|八木沢里志『森崎書店の日々』

【本の感想】肌寒い日に飲んだ一杯の温かい飲み物のように、体に染みわたるお話|八木沢里志『森崎書店の日々』 ほっと一息つけるお話をお探しの方は、ぜひお読みください。
ささめく

【ささめく】自動更新に気をつけて!

【ささめく】自動更新に気をつけて! やめようとしていたのに、やめられない出来事が…… あと一年、勉強のつもりでがんばります。
ささめく

【ささめく】ブログを始めて一年経ちました。

【ささめく】ブログを始めて一年経ちました。ブログ閉鎖します。ブログを立ち上げるなかで、参考にさせていただいた皆様方には大変お世話になりました。また懲りずに始めるかもしれませんが、ひとまず終了いたします。ありがとうございました!
ささめく

【ささめく】坂東眞理子さんの著書『思い込みにとらわれない生き方』を読んで、アニメ「進撃の巨人」を観る。

【ささめく】坂東眞理子さんの著書『思い込みにとらわれない生き方』を読んで、「進撃の巨人(アニメ版)」を観る。アンコンシャス・バイアスという言葉を知り、世界はそれに満ちていると感じました。
ささめく

「本を読む」ということを考えて、大学は卒業しておいた方が良いという結論になりました。

「本を読む」ということを考えて、大学は卒業しておいた方が良いという結論になりました。そして、今現在の自分が最高だということに至りました。何かを始めることに早いも遅いもないんです。「思い立ったが吉日」って良い言葉です。
小説

【本の感想】目立たない、ささやかな物語をつむぐ|川上未映子『すべて真夜中の恋人たち』

【本の感想】目立たない、ささやかな物語をつむぐ|川上未映子『すべて真夜中の恋人たち』 こうして物語にしてもらわないと、存在を知られることがなかったかもしれない、小さなお話をつむいでくれています。
そのほかの本

【本の感想】好きなことを仕事にできた作家の、物語の人生|上橋菜穂子、構成・文 瀧晴巳『物語ること、生きること』

【本の感想】好きなことを仕事にできた作家の、物語の人生|上橋菜穂子、構成・文 瀧晴巳『物語ること、生きること』。子どもの頃から描き続けた夢を現実にした上橋さん。そんな上橋さんのお話に、元気づけられるでしょう。意外に猪突猛進な上橋さんを知ることができました。
小説

【本の感想】「読んだら読む前には戻れない」を味わえる|ディーノ・ブッツァーティ『動物奇譚集』

生き物への愛というか、情が詰まった『動物奇譚集』。読んだら読む前には戻れないという言葉は、本当だったことを、身をもって感じられます。
そのほかの本

【本の感想】自分の中にある悲しみに寄り添ってくれる、静かな本をお探しのかたへ|若松英輔『悲しみの秘義』

自分の中にある悲しみに、少しずつ近寄って、そのまま寄り添ってくれる、静かな本をお探しのかたへ。ともに悲しみ、少しずつ和らげてくれる、優しくもあり凜としたエッセイ集のご紹介です。
そのほかの本

【本の感想】今すぐ書き始めたい。始めるための一歩、続けるための歩き方を分かりやすく教えてれる|いしかわゆき『書く習慣』

今すぐ書き始めたい。始めるための一歩、続けるための歩き方を分かりやすく教えてれる本、いしかわゆきさんの『書く習慣』のご紹介&感想をお伝えします。もじもじしていたのがもったいなかったかも、と思えるくらい気軽に書きはじめられるマインドと行動力を自分のものにできるかもしれません。